仕事もプライベートも自分らしく、毎日を過ごす人たちをもっともっと応援したい! | 私らしいライフスタイルを応援する「Cheer(チアー)」

  1. 投資入門編!初心者のための投資信託の始め方
  • 2019.08.28

  • お役立ち

投資入門編!
初心者のための投資信託の始め方

老後の生活費をどのように準備したら良いのかと、不安に思われている方は多いのではないでしょうか。近年は低金利の影響で、銀行や郵便局に預けていてもほとんど利率がつきません。そんな中、どのように備えたら効率が良いのかは、気になるところ。貯金額を増やしていく手段の一つとして、投資などの資産運用があります。そこで今回は、初心者におすすめの投資方法をご紹介します。

投資のメリット

投資とは、将来有望な投資先に、長期的に資金を投じることです。企業が集めた資金で利益を出したときに、投資した人たちに利益の一部が還元されます。配当の額は、企業の利益や経営判断などによって異なります。利率次第では、銀行に預けるよりもお金が増える可能性があります。よく投資と聞くと、「パソコン画面の前にいて、タイミングを見計らってリアルタイムに売買する」というようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、このような相場の変動を利用して利益を得る取引は、投機といいます。投機は、短期的に利益を得ることも可能ですが、相場の変動によって大きな損失が発生するリスクの高い取引です。

投資のデメリット

投資には、損失が発生する可能性もあります。リスクを避けるためにも、投資額は貯金額の20~30%までに留めるようにしましょう。

また、投資は貯金と違い、必要なタイミングでお金を引き出せない場合があります。たとえばiDeCoのように途中でお金を出せない仕組みになっているものや、損失が発生している場合はお金を引き出せないものもあるので、事前によく理解して検討するようにしましょう。

投資初心者が押さえておくべき4つのポイント

投資の初心者におすすめなのは、ネット証券でiDeCoの口座を開設し、インデックスファンドという投資信託を購入する方法です。初心者が押さえておくべき4つのポイントについて紹介します。

1.まずは、投資信託から始めよう

投資信託とは、「運用の専門家が自分の代わりに投資して運用してくれる商品」のことです。投資家から集めたお金は、株式や債券などに投資されます。運用の成果は、投資家が投資した金額に応じて配分される仕組みなので、投資先の商品を選び、掛金を支払うだけ。そのため、投資の知識が浅い方や忙しくて時間のない方でも、手軽に始めることができます。

2.非課税枠を使って投資信託を購入しよう

投資信託を購入するときは、利益に対する税金が非課税になる方法での購入がおすすめです。「iDeCo」や「NISA」など非課税枠がある制度を利用すると、一定額の投資金額までは、運用益が発生しても税金が徴収されません。
たとえば投資で10万円の利益を得ると、利益の20%である2万円が税金として徴収されます。しかし、iDeCoやNISA非課税枠を利用すると、税金を引かれることなく10万円すべて手にすることが可能です。

特にiDeCoは「個人型確定拠出年金」のことで、老後の資産を構築することに特化しています。毎月の掛金も所得控除の対象になり、所得税や住民税などの負担を減らすことができるのです。

3.投資信託はインデックスファンドをチェックしよう

投資信託には「アクティブファンド」「インデックスファンド」の2種類があります。アクティブファンドとは、高いリスクを取ってでも積極的な運用益を狙う商品です。一方、インデックスファンドは、リスクを低くして堅実な運用益を目指す投資信託なので、初心者におすすめです。
インデックスファンドはリスクが低いだけでなく、運用の管理に必要な手数料や運用の専門家に支払う信託報酬が低くなっています。コストを抑えた上で利益もしっかり狙えます。

4.おすすめの証券会社はネット証券

iDeCoやNISAの口座を開設する際は、ネット証券の利用がおすすめです。ネット証券とは、実店舗を持たないネット上の証券会社のこと。口座の管理にかかる手数料が低く(もしくは無料)、数多くの選択肢から自分にあった商品を選ぶことができます。

投資初心者が注意すべきリスクを避けるポイント

FXや株式投資、不動産投資はリスクが高いため、大きなリターンが狙える一方で損失や負債を多く抱える可能性があります。そこで、初心者が注意すべき投資法についてご紹介します。

FX

FXとは外国為替証拠金取引のことで、円と外貨もしくは外貨同士を交換して相場の変動によって利益を狙う方法。レバレッジという仕組みがあるため、投資金額の何倍もの金額の取引ができ、大きなリターンを狙うことも可能ですが、リスクが大きい投資方法です。相場を予測することは経験者でもかなり難しいため、初心者にはおすすめできません。

株式投資

株式投資は、企業が発行する株式を売買して利益を狙います。株価は企業の業績によって変動する仕組み。株式投資で利益を上げるためには、情報収集を入念に行う必要があります。

不動産投資

不動産投資は、マンションやアパートなどの不動産を購入し、家賃収入を得る投資方法です。不動産投資を始めるためには、まとまった資金が必要となります。銀行などの金融機関から融資を受けて始めるケースが多く、負債が大きくなりやすい点に注意する必要があります。

投資はメリット・デメリットを理解して、限られた資産で行っていくことが大切

投資は、お金を増やす手段としては、貯金よりも有効な場合がありますが、リスクがある点も忘れてはいけません。貯蓄と同じく、コツコツと投資していくことで、リスクを抑えつつ資産を構築することができます。また、老後の生活のために、投資を利用して資産を堅実に増やしていくには、資産運用に関する知識が不可欠となります。投資を始める際は、資産運用の専門家に相談すると良いでしょう。

[執筆・監修]品木 彰

webライター、ファイナンシャルプランナー。大手生命保険会社にて、リームリーダーや管理職候補として個人営業、法人営業の両方を経験し7年半に渡り勤務。2019年1月より保険・金融系のwebライターとして独立。保険、税金、貯蓄術、不動産など幅広いジャンルの記事を執筆。

お仕事さがしはスタッフサービスグループで

この記事が気に入ったらシェアしよう

  • Facebook
  • Twitter

Cheer(チアー)の最新情報をお届けします!

Recommend

New article

ピックアップ

  • みんなのQ&A お悩み相談
  • 職種別専門サイトのご紹介
  • 「常用型派遣」とは?「登録型派遣」との違い
  • 転職エージェントとは?転職サイトとどう違うの?
  • スタッフサービスグループ

公式SNSをフォローして
最新情報をチェックしよう

仕事もプライベートも自分らしく過ごす人たちの仕事をはじめ、キャリアやワークスタイルなど幅広い情報をお届けします。

  • Twitter
  • Facebook

運営会社情報

私らしいライフスタイルを応援するCheer(チアー)を運営する株式会社スタッフサービス・ホールディングスは、事務のお仕事を中心にITやエンジニア、介護・看護・医療、製造など約70,000件以上にも及ぶ正社員や契約社員、紹介予定派遣、派遣、パート・アルバイトなどのお仕事求人情報を掲載し、みなさまのご希望条件にあったお仕事さがしをサポートをいたします。