よくあるご質問

当社へよく寄せられるご質問を、人材採用のご検討から就業スタート後の労務管理まで、時系列に沿って回答を掲載しております。

4雇用形態について

  • 法律上の「派遣」の定義とは何ですか?

    派遣は「自己の雇用する労働者を、当該雇用関係の下に、かつ、他人の指揮命令を受けて、当該他人のために労働に従事させることをいい、当該他人に対し当該労働者を当該他人に雇用させることを約してするものを含まないものとする」と定義されています。(派遣法第2条第1号)

  • 人材派遣を利用することと、正社員や契約社員を雇うことでは何が違うのでしょうか?

    一般的な労働契約と派遣契約の違いは、「雇用関係」と「指揮命令関係」が分離している点にあります。派遣スタッフと雇用契約を結ぶのは、派遣スタッフを受け入れる企業ではなく派遣会社です。正社員、契約社員とは異なり、派遣スタッフへの給与の支払い、社会保険の手続きなどは派遣会社がおこないます。 人材派遣の活用事例はこちらをご覧ください。

    活用事例の紹介

  • 紹介予定派遣とは何ですか?派遣期間の取り決めや採用後の雇用形態や試用期間について教えてください。

    「紹介予定派遣」とは、派遣就業前または開始後に、派遣先企業に職業紹介することを前提としている労働者派遣のことをいいます。派遣先企業と派遣スタッフの双方の合意が得られた場合、派遣スタッフは派遣先企業に直接雇用されます。この際、派遣先企業は派遣会社に対し、労働者派遣契約における料金に加え職業紹介契約に応じた紹介手数料を支払うこととなります。 紹介予定派遣の派遣期間については、職種を問わず最長6ヶ月とされています。6ヶ月を超える派遣契約は認められていません。また、期間中の契約更新も認められていません。 紹介予定派遣の活用事例はこちらをご覧ください。

    活用事例の紹介

  • 人材紹介とは何ですか?人材派遣とはどう違いますか?また、利用にはどのくらいの料金がかかりますか?

    「人材紹介(職業紹介)」とは、求人企業へ求職者を紹介するサービスです。当社の斡旋による面接や書類選考を経て、求人企業の採用意思と求職者の意思が合致した場合に雇用関係が成立します。「人材派遣」とは雇用主が異なり、人材紹介を経た場合は実際の就業先である求人企業が雇用主となり、「人材派遣」の場合は人材派遣会社が雇用主となります。また、「人材紹介(職業紹介)」の利用料については、採用成立時に求職者の想定年収30%を頂戴しておりますが、変動することもございますので詳しくは当社までお問い合わせください。

  • アウトソーシング(請負)とは何ですか?

    人材派遣とアウトソーシング(請負)では、指揮命令関係の所在が大きく異なっています。人材派遣における派遣会社、派遣先企業および派遣スタッフの三者間の関係は、


    1)派遣会社と派遣スタッフとの間に雇用関係がある

    2)派遣会社と派遣先企業との間に派遣契約が締結され、この契約に基づき、派遣会社が派遣先企業に派遣スタッフを派遣する

    3)派遣スタッフを受け入れた企業は派遣契約に基づき、派遣スタッフを指揮命令する
    という形になります。
    しかし、アウトソーシング(請負)契約であれば請負元が自ら雇用する労働者を直接指揮命令するので、労働者派遣のような関係はありません(下図参照)。業務委託の場合も同様です。

  • 派遣と請負の違いについて教えてください。

    派遣の場合、派遣スタッフは派遣会社に雇用され、指揮命令は派遣先が行います。一方請負は、指揮命令・労働管理を請負業者が行います。その他の違いについてはこちらをご覧ください。

    採用手法を比較する

人材派遣紹介までの流れ

STEP1

お問い合わせ

Web又はお電話よりお問い合わせ

※Webのお問い合わせは1営業日以内にご連絡いたします。

STEP2

お見積り

訪問等で詳しくご依頼内容を伺った後、正式なお見積りをご提示します。

STEP3

ご紹介

ご依頼確定後、最短3営業日以内に派遣スタッフをご紹介します。

STEP4

開始日決定

双方の合意が確認できましたら、派遣開始日を決定いたします。

就業が開始するまで費用は一切かかりません。

お仕事開始

お問い合わせから最短5営業日以内で就業開始が可能

ご依頼はこちらから
お問い合わせはこちらからお見積り・資料請求など