仕事もプライベートも自分らしく、毎日を過ごす人たちをもっともっと応援したい! | 私らしいライフスタイルを応援する「Cheer(チアー)」

  1. 私ばかり忙しくて、なんか割に合わない!「ONE TEAM」をヒントに職場の人間関係の悩みを解決するには?
  • 2020.01.15

  • お役立ち

私ばかり忙しくて、なんか割に合わない!
「ONE TEAM」をヒントに職場の人間関係の悩みを解決するには?

上司や先輩との人間関係が悪くなることを恐れ、言いたいことをつい飲み込んでしまうことありませんか?仕事を頼まれたとき、忙しいけどうまい断り方がわからない…、誰かに頼みたいけど人に頼むのが苦手…など、放っておくと大きなストレスに。そんなときは、2019年の新語・流行語大賞の「ONE TEAM(ワンチーム)」をヒントに、職場の人間関係の悩みを解決していきましょう。

2019年流行語大賞「ONE TEAM(ワンチーム)」とは?

「ONE TEAM(ワンチーム)」とは、ラグビーW杯で大活躍した日本代表のスローガン。国籍がさまざまな選手で構成されたチームでは、お互いの異なる文化や背景を尊重し、心をひとつにすることで史上初のベスト8進出という歴史的快挙を成し遂げました。「2019 ユーキャン新語・流行語大賞」では、大ブームの「タピる」を抑えて年間大賞を獲得。仕事にも活かせる大切な考え方として、大きな注目を集めています。

お悩み1.自分のところばかりに仕事が集まり、いつも業務量がいっぱい

いつも業務量がいっぱいで辛い、なんで自分ばかり。そんな悩みを抱えている人も多いでしょう。でも、仕事があなたに集まるのは、あなたの実力が認められているからこそ。会社や職場という「チーム」に貢献することで、実はあなたにもさまざまなメリットがあるのです。

メリット1 どんな企業でも高く評価してもらえる
チーム内の自分の役割を把握し、他者に積極的に協力することは、どんな企業でも高く評価されるポイントです。派遣スタッフの場合、成果をあげることができれば、契約更新や、正社員に雇用される可能性も高まるでしょう。

メリット2 スキルの幅が広がる
「自分の仕事じゃないのに」と思った業務でも、幅広い仕事をこなすことでスキルの幅が広がります。できる業務の範囲が広がると、将来の選択肢も広がります。たとえば「一般事務」から営業のサポートをおこなう「営業事務」にキャリアアップできるかもしれません。幅広い業務をおこない、企業のトップをサポートする「秘書」に転職できる可能性も生まれます。

メリット3 信頼されるようになる
ラグビーの選手は、仲間を信じてパスを送りますよね。仕事においても、それは同じです。たくさんの仕事を任されるのは、あなたが「仕事ができる人」と認められ、信頼されている証しです。その信頼に応えることで、自分が成長できるのはもちろん、職場というチームのメンバーとして活躍することで、日本代表のような喜びも味わえるかもしれません。

お悩み2.理由をあまり説明してもらえず、
何のために必要な業務かわからない

頼まれる仕事の中には、なんでそれをやらなくてはいけないのか説明されないことも多いですよね。そんなときは、次のステップで解決していきましょう。

なぜその指示をされたか考える
まずは自分なりに、「なぜその指示をされたか」を考えてみましょう。指示された業務の本質的な意味が理解できれば、モチベーションもアップします。

きちんと質問をする
疑問があったら、上司や先輩・同僚にどんどん質問しましょう。疑問が解消されれば、業務を円滑に進められるのはもちろん、仕事の目的が明確になり、任された業務のクオリティやスピードもアップします。職場でのコミュニケーションも良好になり、働きやすい環境になるでしょう。質問力を身につけて、一歩先の働き方をめざしましょう。

日本代表もその日の練習の意味を質問し、大事なポイントを理解したうえで猛練習に取り組んでいたそうです。監督やコーチに指示されたことをただやるのではなく、選手一人ひとりが自ら考えて行動したことでレベルアップし大きく成長できたといわれています。

お悩み3.相手のフォローやお手伝いばかりで、自分は手助けしてもらえない

上司や先輩、同僚に頼まれてフォローやお手伝いをしているけれど、自分は手伝ってもらえない。業務が多すぎて自分ひとりでは無理なのに…。そんなときは、勇気を出して誰かに頼んでみましょう。

日本代表が大活躍できたのも、選手みんなでフォローし合ったから。それが「ワンチーム」になれた秘訣。誰かに協力をお願いすることによって、自分の業務も、職場全体の仕事も効率アップし、より高い成果をあげることができます。

どんなに能力がある人でも、こなせる仕事量には限界があります。自分だけでは対応できない場合にヘルプをお願いすることは、決して恥ずかしいことではありません。実は、仕事ができる人ほど頼みごとが上手なものです。人にお願いする力を身につけて、今後のキャリアにも活かしましょう。

お悩み4.仕事を頼みづらい、うまい断り方がわからない

どんなに忙しくても人に仕事を頼むことができない…、人にお願いされるとうまく断ることができない…。その一番の理由は、人間関係が悪くなるのが不安だからですよね。
ですが、普段から交流を深め、相手に対するリスペクトがあれば、そう簡単に人間関係が壊れたりしません。そのために大切なのは、日頃のコミュニケーションです。

まずは職場のメンバーひとり一人の個性に注目して、長所を褒めたり、仕事の相談をしたりするようにしていきましょう。すると、お互いの本音を言いやすい環境がつくられ、仕事を頼むことも、断ることもできる人間関係を築いていけます。
こうした好循環がつくれれば、職場が楽しくなり、仕事のモチベーションもどんどん上がっていきます。やがて、あなたの職場も日本代表のような「ワンチーム」になれるかも!?

日本代表も、さまざまな国籍や個性のメンバーが集まっていましたよね。練習や試合を通じて、その個性を認め合い、ひとつになれたからこそ、歴史的な快挙を達成できたのでしょう。

職場の人間関係で悩んだときは、ステップアップのチャンス!

職場の人間関係で悩んだときは、成長のチャンス。悩むということは、現状に満足することなく、より良い仕事をするために人間関係を改善しようと努力している証拠です。まずはコミュニケーションの方法を見直し、チームで協働することで、日本代表のような感動も得られるかもしれません。スタッフサービスにご登録いただくと、働く方一人ひとりに専任の担当者がつきます。仕事の不安や悩み事など、ひとりで悩まずお気軽にご相談ください。

お仕事さがしはスタッフサービスグループで

この記事が気に入ったらシェアしよう

  • Facebook
  • Twitter

Cheer(チアー)の最新情報をお届けします!

Recommend

New article

ピックアップ

  • みんなのQ&A お悩み相談
  • 職種別専門サイトのご紹介
  • 「常用型派遣」とは?「登録型派遣」との違い
  • 転職エージェントとは?転職サイトとどう違うの?
  • スタッフサービスグループ

公式SNSをフォローして
最新情報をチェックしよう

仕事もプライベートも自分らしく過ごす人たちの仕事をはじめ、キャリアやワークスタイルなど幅広い情報をお届けします。

  • Twitter
  • Facebook

運営会社情報

私らしいライフスタイルを応援するCheer(チアー)を運営する株式会社スタッフサービス・ホールディングスは、事務のお仕事を中心にITやエンジニア、介護・看護・医療、製造など約70,000件以上にも及ぶ正社員や契約社員、紹介予定派遣、派遣、パート・アルバイトなどのお仕事求人情報を掲載し、みなさまのご希望条件にあったお仕事さがしをサポートをいたします。