お悩み解決!派遣コラム

お仕事のさがし方や働き方など派遣で働くうえでの色々な疑問や悩みについておこたえします。

SEは聞いたことあるけど…
システムエンジニアの仕事内容

職場・職種・活かせるスキルからさがす派遣のお仕事

コンピューターに詳しい人であれば、システムエンジニア(SE)という働き方もひとつかもしれません。自分の得意分野を仕事にできるだけではなく、希少価値がある職種なので、給料面での好待遇を望めます。派遣でSEとして働く人も増えており、現代の企業には欠かせない存在です。ここではSEとしての仕事内容や労働条件について解説していきます。

システムエンジニアの役割!仕事内容はどんなもの?

システムエンジニアの仕事内容は、システムやネット環境の構築と保持です。現代では、ほとんどの企業が社内ネットワークを構築し、業務をおこなっています。データの入力や保管、メールサービス、経理から生産にいたるまで、システムがなくては円滑に業務を行うことは難しいでしょう。また、IT業界になるとこうしたシステムを開発したり、他社のシステム運営を代行したりする企業もあります。SEは、こうしたシステム開発の中心として携わる仕事です。現行のシステムをアップデートしたり、新たなシステムを開発する仕事になります。

プログラマーと一緒じゃないの!?
システムエンジニアとの相違点

システムエンジニアと混同されがちなのがプログラマーです。確かに、コンピューターを使ってシステム開発や運行に関わっていくという点で、両者は共通しています。しかし、最大の違いを挙げるとすれば、設計をおこなうかどうかという点です。システムエンジニアは他社から渡された設計図に沿ってシステムを構築していくのではなく、設計図自体を自ら考案し、作成する役割も担っています。そのため、作業面の精度はもちろん、ITの知識や、システムを利用するビジネス面でのノウハウにまで長けている必要があります。一方、プログラマーはシステムエンジニアが作成した設計図を元にしてプログラムを組んでいく仕事です。自分で一からプログラムを設計する作業はほとんどないといえます。

時給や待遇はいいの?システムエンジニアの実状

システムエンジニアは他の職業と比べて時給や月収が高い職業だといわれています。厚生労働省「平成27年賃金構造基本統計調査」をもとに計算した資料によると2015年時点でシステムエンジニアの平均月収は40万600円でした。月200時間労働とすると時給換算で2,000円以上となります。納期が厳しいような仕事を受けたときなど、忙しい時期もあるでしょう。
また、派遣で働く場合は他業種と比較しても高時給を見込めるお仕事でもあります。それは、エンジニアが圧倒的に不足しているということ、またエンジニアは企業の根幹の業務を担う貴重な存在だからです。

【出典】
システムエンジニアの平均年収
http://www.brush-up.jp/guide/578/sub_salary.html

システムエンジニアには欠かせない必要なスキルとは?

システムエンジニアになるためにはコンピューターやインターネットのスキルは不可欠です。しかし、これらは独学でも習得できるので、システムエンジニアになるためのライセンスは必要なく、誰でも努力次第でSEで働くことは可能です。しかし、キャリアアップを図るためには、資格を取得しておいて、自分の実力を証明するのもいいでしょう。多くのSEが取得する資格が、国家資格である基本情報技術者試験と応用情報技術者試験です。国家資格であるために信頼度が高く、SEが初期段階で取得しておきたい資格といえます。ネットワークスペシャリスト、オラクルマスターなどの資格も、専門分野への知識を証明することが可能です。就職活動の前に取得しておくと有利に働くでしょう。

システムエンジニアの向き不向き!
向いているのはどんな人?

システムエンジニアに向いている人は、真面目な研究家タイプといえます。SEになると、毎日、コンピューター関係の仕事ばかりと向き合うことになります。多くの分野に視野を向けるというよりも、ひとつの分野を極める仕事だといえるでしょう。だからこそ、物事を掘り下げて考えられる人はSEの仕事にやりがいを感じられるでしょう。また、SEは、顧客にヒアリングをおこなうなど外出することもありますが、基本的には社内の業務がメインとなるでしょう。力仕事は少ないので、社内での仕事を望む人にとってはよいお仕事といえるでしょう。

システムエンジニアになりたい!目指すために必要なこと

システムエンジニアは特別な資格や免許が必要な仕事ではないので、誰もが目指せる仕事であると言えます。まずは日々、システムやインターネットの知識を磨き、最新の情報をインプットするように努めましょう。営業職などの経験を活かして、営業サポートのシステム開発に携わるなど、何がきっかけになるか分かりません。常にいろいろな物事を深く考える癖をつけておくのもおすすめです。いきなり正社員で働くことが難しい場合は、派遣からのスタートでもキャリアアップが図れるのがSEです。SEは今の社会で欠かせない職業になっています。自分の実力を証明し、企業から認めてもらえるSEになれば、順調にキャリアを築いていくことが可能といえるでしょう。

職場・職種・活かせるスキルからさがす派遣のお仕事 関連記事

ピックアップコラム

【スタッフサービスグループ】すべてのお仕事を一括検索 【人材をお探しの企業様へ】ご依頼・お問い合わせはこちら