派遣のお仕事さがしのポイント

紹介予定派遣の面接で質問したいこと

紹介予定派遣の面接。質問内容を事前に考えてみよう

将来的には派遣先の社員となる前提の紹介予定派遣。(登録型派遣とは違い、紹介予定派遣の場合は事前の面接が認められています)
その大事な面接の場で質問を考えようと思っても、いつもと違う雰囲気で緊張してしまったり、聞き忘れたりすることもあるかもしれません。前日までにホームページを見るなどして、しっかり準備しておきましょう。
また、当日は面接官の説明を聞きながら疑問に思ったことをメモしておくと、しっかり話を聞く姿勢も伝わりますし質問のし忘れということもないでしょう
では、実際にどんな質問をすると良いのでしょうか?
お仕事の内容に関すること・職場の環境のこと・残業時間やお休みのこと・・・いろいろと出てくるかと思います。
気をつけなければならないのは、企業のホームページを見ればすぐにわかるようなことや、面接官がすでに説明した内容を聞いてしまうことです。
質問の内容からも、その人のお仕事に対する意欲や、その人のスキルのレベルが見られてしまいます。「うちの会社で頑張ってくれそうだな」「仕事を任せられそうだな」と思わせる質問とはどんなものでしょうか?

実際にどんな質問をするの?よくある質問集

「質問はありますか?」と聞かれたときに、以下のような質問が考えられます。

1.お仕事の内容・必要なスキルについて
派遣スタッフとして磨いてきた自分のスキルや、やる気をアピールするチャンスです。また、それまでの質疑応答や履歴書などで伝えてきた自分のキャリアプランにとって、派遣先で働くことがプラスになるのかどうか、しっかり確認するつもりで質問してみましょう。

「就業開始までに勉強しておくことがあれば教えてください」
「もし就業することになった場合の、一日の業務の流れを教えてください」
「○○という資格を取得するために勉強中ですが、御社での業務にも活かせるでしょうか」
「御社の社内研修で△△というものがあると伺いましたが、派遣社員でも受講することは可能でしょうか」
「もしいらっしゃれば、紹介予定派遣で入社して活躍されている方の事例を教えてください」 

2.職場の環境について
気持ちよく働ける職場環境であるかどうか、気になるのは当然のことです。面接の中で細かいことを一から十まで聞くというのは難しいですが、自分が特に重要視することがあれば、しっかり確認しておくとミスマッチを防ぐことができます。

「お昼はお弁当を持参したいのですが、皆さんはどのようにされているのでしょうか」
「服装について、特別に注意したほうが良い点はありますでしょうか」


3.残業や休暇取得について
2と同様、労働環境や待遇に関する質問です。ポイントを絞って質問しましょう。

「前職では○○時間ほど残業をこなしておりましたが、御社でのこの業務の場合はいかがでしょうか」
「御社の繁忙期、また月のなかで忙しい時期はいつごろになりますでしょうか」

など、参考にしていただければと思います。

派遣会社の営業担当に聞いてみるのもあり?!

事前にホームページで派遣先の研究をしようとしても、情報が少なかったりホームページ自体が存在しなかったりする可能性があります。また、ホームページにたくさん情報があったとしても、うまく理解できずに悩むこともあるかもしれません。知り合いに聞いたり、派遣先企業が店舗を構えるタイプの会社であればお店を訪れてみたり、業界全体の研究をしたり…できることは色々ありますが、それでもまだよくわからなかった場合どうしたらよいのでしょうか。
そういった場合はぜひ、派遣会社の営業担当に相談してみてください。
営業担当は、企業担当者や(その企業に派遣していれば)派遣スタッフとのやり取りを通じて、企業の情報を蓄積しています。場合によっては、過去に紹介予定派遣で就業しているスタッフがいた場合には、「紹介予定派遣の面接」を経験している可能性もあるので、その企業での面接の流れを聞いたり、質問内容について「こんな質問をしようかと思うけどどうですか?」と相談したりしてみると、いいアドバイスがあるかもしれませんよ。
一般的な面接と違い、営業担当やコーディネーターに相談できるというところも紹介予定派遣のメリットですよね。
営業担当が一緒に面接に入ってフォローするということもありますので、事前に打ちあわせをしておくとスムーズです。