職場・職種・活かせるスキルからさがす派遣のお仕事

パートタイムで働く派遣のお仕事

パートタイムの派遣のお仕事は、特に主婦の方に人気があります。家庭とお仕事の両立を考えて、直接雇用のパートという働き方を選ぶ方が多いのではないでしょうか。パートは働く日数や時間を選べるので働きやすい形態ですが、実は派遣も同様の働き方ができるのをご存じでしょうか。このページではパートタイムで働く派遣のお仕事についてご紹介します。

家庭と両立させながら働ける派遣というスタイル

家事や育児などと両立しながら働くことは簡単ではありません。子どもを保育園や幼稚園に送ってから出勤しなければいけないため、少し遅めの出社時間が許容される職場でないと働けないという方や、夕方には仕事を切り上げて子どもを迎えに行って、旦那さんが帰るまでに夕飯の支度をしたいという方もいるでしょう。あるいは、土日は家族で過ごしたいので、土日休みのお仕事がしたいなど、それぞれのご家庭によって事情は異なるものの、家事や育児と両立しながら働くという時間的な制約を考慮したうえで、職場を選ばなければいけません。
そのような状況で働こうと考えたとき、まず思い浮かべるのが直接雇用のパートではないでしょうか。フルタイムと比較して、働く時間、日にちを自由に選べるのがパートのメリットでしょう。このような特徴から時間的制約のある方にとって、選択しやすいのがパートなのです。
一方、派遣というと「フルタイムで働くお仕事」というイメージを持つ方も多いかもしれません。しかし週4日以内の勤務で平日1日は家事をする時間に充てられる職場や、残業なしで子どものお迎えに間にあう職場、土日休みで週末は家族で過ごせる職場など自分のライフスタイルにあわせてお仕事をすることも可能なのです
また、ダブルワークや資格の勉強をしたいという理由でパートタイムの派遣を選ぶ方もいます。いろいろな働き方を選ぶことができるので、今後のキャリアを考えるうえで、たとえば取得した資格を活かしながら、将来ライフステージの変化に備えてスキルを磨いていくこともできます。

派遣で働く大きなメリット

派遣で働くメリットは、パートと比較して時給がよいケースも多いので、子どもの成長によるさまざまなライフイベントが起こったときに、金銭的に余裕のある計画を立てられるところでしょう
たとえば経理事務や秘書など事務の中でも専門性の高いお仕事、翻訳・通訳などは時給が比較的高めなので、これらのお仕事経験がある方は派遣として働くことも選択肢に入れることをおすすめします。
そのほかに、パートよりもさまざまな職場で働けるチャンスがあるところも大きなメリットでしょう。パートの場合はレジ・接客や清掃など体力が求められるお仕事が多いですが、パートタイムの派遣では通常の派遣と同様にオフィスワークが中心です。専門職のお仕事もありますので、今までの経験を活かした働き方をすることもできます。
また、未経験の方やブランクのある方にも、短時間から自分のペースにあわせてお仕事をすることのできるパートタイムの派遣はおすすめです。
企業にとっても、忙しい時期・時間帯をしっかりとフォローしてくれるパートタイムの派遣スタッフは重要な存在です。企業とスタッフ両方のニーズから、今後ますます「パートタイムの派遣」という働き方が注目されるようになるのかもしれません。

扶養の範囲で働きたい人にも

結婚している場合、収入によってはかえって損になってしまうこともあるのをご存じでしょうか?
年収の額によって、税金や配偶者の所得からの控除が変わってきます。収入が103万を超えると、所得税がかかります。さらに、130万を超えると配偶者控除を受けられなくなります。年収130万円から「働き損」になることがあるといわれているのはこのためです。もちろんフルタイムで働けば「働き損」になることはありませんが、ボーダーラインぎりぎりの収入ならば扶養内に抑えて働くというのも賢い方法です。スタッフサービスの求人の中には1日4時間や週3日から勤務できるお仕事もありますので、扶養内で働きたいと考えている方にも安心です。

パートタイムで派遣のお仕事をしたいと思ったら

派遣でも、資格や経験を活かした働き方はもちろん、今は扶養の範囲内が希望だけれど、将来的にはフルタイムでしっかり働きたいという方、子どもの手が離れたのでお仕事復帰をしたいという方、希望の職種が未経験の方でもパートと同じように自分のライフスタイルにあわせたお仕事をすることができます。
自分の経験やスキル・資格を活かしたお仕事を探したいとき、子どもの送り迎えに間にあうお仕事をご案内してほしいときなど、お気軽にご相談ください。
スタッフサービスグループでは、フルタイム以外の求人も豊富に取り扱っていますので、ご自身の希望や条件、経験やスキルにあったお仕事がきっと見つかるはずです。まずは、下のリンクの「週4日以内で働けるお仕事」から求人情報をチェックしてお仕事を探してみましょう!