PAGETOP

おじいさんの、大きなお世話

ここは「おおきなカブ」の世界。
おじいさんが仲間たちに、
スタッフサービスについて
語っているようです。
ちょっと覗いてみましょう。

登場人物紹介

はじめに

やれやれ、働いたら腰が痛いわ。
ところでおじいさん、そもそもスタッフサービスって、一体何なんですか?

(な〜に言っとるんじゃ、ばあさん全然カブ引っ張ってないじゃろ。)ゴホン、
スタッフサービスは5つの領域で人材総合サービスを展開してる企業だそうじゃぞ。

ねぇねぇ、じいちゃん、5つの領域って、具体的に言うと、どんなのがあるんだい?

スタッフサービスが人材総合サービスを展開しているのは、 『オフィスワーク』、『設計・開発エンジニア』、『ITエンジニア』、『メディカル』、そして『製造業務』の5つの領域じゃ。

ワンワン。そんな雑に単語だけ並べられても、さっぱり分からないワン。

イヌの言う通りだニャー。ひとつひとつ、丁寧に説明するニャー。

どいつもこいつも、カブは引っ張ってくれないくせに、よその仕事には興味津々じゃの。
まあええ。わしがネットで検索して知ってる限りのことを、教えてやろう。

オフィスワーク

まずは基本となるオフィスワーク。一般事務、営業事務などを中心とした、いわゆる事務職のお仕事じゃ。

あたし、ワークライフバランスを重視したいと思ってるから事務の仕事とか興味あるんだけど、経験ゼロだからパソコンとか触れないし、難しいのかな?

大丈夫。スタッフサービスは未経験からでも事務職にチャレンジできるミラエールというサービスをやっておるらしいぞ。詳しい内容はミラエールのサイトを見てみてはどうじゃ?

うん。あたしカブを引っ張るのだけは絶対にイヤだけど、事務のお仕事なら頑張れるかも!

カブがおぬしに何をしたと言うんじゃ……

あ、でもあたし、週5でヨガ教室通っててさ、フルタイムで働くのはちょっと厳しいかも。

週5でヨガ教室。お前は生まれる家を間違ったようじゃの。じゃが、スタッフサービスは時短スタイルといって、短時間勤務希望などフルタイムでは働けない人に特化したサービスもやっとるらしい。本来はママさん向けのサービスじゃと思うが、一応覗いてみても損はないじゃろう。

サンキューじいちゃん。もうヨガ教室行く時間だから、また後で見とくわ。

エンジニア

次に、設計・開発エンジニアじゃ。
車のエンジンの設計や、機械が正常に動くかどうかテストしたりする、エンジニアのお仕事じゃな。

ワンワン、オレはイヌだけど3D CADが扱えるから、エンジニア系の職場で働きながらスキルアップして、ゆくゆくは大手メーカーの社員を目指したいと思ってるワン。

ムムム、イヌだからと言って侮れんな。 エンジニア志望にカブ引っ張れとか言って、申し訳なかったの。

ほんとカブ引っ張るとかありえないワン。わかればいいワン。

そんな、偉そう…ゲフン、ゲフン、いや、上昇志向のおぬしには、スタッフサービスの社員としてエンジニアのお仕事ができる仕組みもあるから、自分のキャリアプランやライフスタイルに合わせて仕事探しをしてみてくれんかの。

了解。前向きに検討してみるワン。

恐縮です・・・。

ITエンジニア

続いてはITエンジニア。システム開発、プログラミングなどのお仕事じゃな。

ニャーニャー。
ワタシは猫だけにインドア派だから、IT系の仕事には以前から興味があったんだニャー。

システム開発やプログラミングの現場は、まさに猫の手も借りたい状況じゃからな。

仕事は紹介して欲しいけど、登録がめんどくさかったりしないのかニャー?
登録にでかけるのは、正直めんどくさいニャー。

インドア派と、ただのめんどくさがりは、全然違う。
じゃが、自宅のパソコンやスマホから、簡単にWEB登録できるんじゃ。

WEBでも登録できるのは、インドア派にはありがたいニャー。

どれ、試しにWEB登録してみるかの?

悪いニャー。これからヨガ教室に行くから、後でやるニャー。

お前もヨガ行くんかい。ってかインドア派ちゃうんかい。

メディカル

ちょっとおじいさん、わたしにも何かお仕事紹介してくださいよ。

ばあさんはどんな仕事に興味があるんじゃ?

そうですねぇ。やはり少子高齢化が進む現代においては、介護や医療のお仕事が重要なんじゃないですかねぇ。

介護、看護助手、医療事務などのお仕事なら、スタッフサービス・メディカルにお任せじゃ。

わたしゃ、こう見えて体力には結構自信があって、
介護のお仕事でバリバリ稼ぎたいと前々から思っていたんですよ。

なんやねん、体力あるならカブ引っ張れや!ていうか腰痛い言うとったがな!

カブは全然欲しくないですけど、資格は何か一つ欲しいですねぇ。

介護職員初任者研修資格なんかどうじゃ。
資格取得にかかる費用をスタッフサービスが全額負担してくれるんじゃ。

全額負担ですか。ありがたやありがたや。ナンマンダブナンマンダブ。

ばあさんや、『おおきなカブ』はロシアのお話じゃぞ。

ボルシチボルシチ。チャイコフスキー。

適当なばあさんじゃ。

テクノ

すいません、僕はネコがいない職場で働きたいんですけど。チュウ。

あ?

こらこらケンカすんなお前ら。
まあ普通の職場にはネコはおらんと思うが、製造・軽作業なんかどうじゃ。
工場での部品の組立や倉庫での仕分け、運搬業務など軽作業のお仕事じゃ。
黙々と単純作業するのが得意な人にオススメの職場じゃな。

あ、単純作業とか、自分そういうの得意っす。チュウ。

ほんならカブ引っ張れや。

いまどき、手でカブを引っ張るなんてねぇ。チュウ。
なんかもっと、こう、機械の力でスイスイ、みたいな仕事がやりたいです。チュウチュウ。

まったく、ああ言えばこう言う。
働くナビ!なら、フォークリフト、玉掛け、クレーンと、機械を使った製造業・工場のお仕事も、なんでもござれじゃ。

なんでもあるって言われると、それはそれで困るチュウ。

めんどくさいネズミじゃのう。
まあ働くナビ!なら担当者と相談しながらお仕事を一緒に探せるし、職場でのトラブルも親身に相談に乗ってくれるから大丈夫じゃ。

それなら仕事に集中できますね。助かりマウス。

いや、さっきまでチュウチュウ言ってたがな。ちゃんと語尾を揃えんかい。

まとめ

以上、スタッフサービスについて駆け足で説明してしまったが理解できたじゃろうか。
実は、それぞれの領域のお仕事を一度に検索できる便利なサイトもあるのじゃ。

随分いろんな検索方法があるんですねぇ。
これなら自分にあったお仕事が見つかりそうですよ。

スマホサイトも使いやすそうじゃん。ウチらスマホ世代にはありがたいわ。

そうじゃろそうじゃろ。
一通りいろんな仕事を見て回ったら、もしかしたらカブを引っ張る仕事も、そう悪くないと思えるかも知れんしな。どうじゃ?みんな?

「・・・・・」

もうええ!もうええ!カブで一発当てるのは諦めた!
わしもスタッフサービスで、大きなダイコンを引っ張る素敵な職場探すし!

……ダメだ。まったく成長していない。

ということで、5つの領域について、少しは知ってもらえたかの。
もちろん、お仕事をお探しの方だけではなくて、人材をお探しの企業さまにも、スタッフサービスがオススメじゃ。

就業者数:76,832人(2018年3月時点)、取引先件数:46,489件(2018年3月時点)、拠点数:国内170拠点(2018年4月時点)と、スタッフサービスグループは全国展開をしておって、より身近な存在になっているんじゃ。
※グループ計

何卒宜しくお願い申し上げます。ワン。

丁寧なのに、なんか偉そうじゃな。

【完】
スタッフサービスグループLINEアカウントはこちら
友だち追加