経営理念

PHILOSOPHY

TOP chevron_right 経営理念 chevron_right 「チャンスを。」stories chevron_right チャンスは出会い、活かすもの。その手助けを日本の将来を担うエンジニアに

「チャンスを。」stories

チャンスは出会い、活かすもの。その手助けを日本の将来を担うエンジニアに

平井 真
平井 真(Makoto Hirai)
㈱スタッフサービス・ホールディングス 
執行役員 (エンジニア領域事業担当)

「チャンス」との出会いが限られている人のためにできること

私は2002年、スタッフサービスに入社しました。「営業がやりたい」の一心で、未経験でも採用されたのが入社を決めた最大の理由です。その頃からフラットに「チャンス」を与える風土はあったのだと思います。もっとも、その時代はまだ今以上に女性営業職に対する風当たりは強く、難しさを感じたこともたびたびでした。
それでも、目の前の仕事の質を上げようと努力を続けるうちに、営業職としてお客様から徐々に信頼していただけるようになり、現在に至っています。
その経験から、チャンスは出会った後の、自分自身の考えや行動が重要だと思うようになりました。しかし、誰もがチャンスにめぐりあってもそれをうまく活かせるわけではないでしょう。そして、そもそも最初の出会い自体が巡ってこないことも少なくないはずと思っています。求職者一人ひとりの状況に思いを馳せると、「いつからでも」「どこにいても」が、個人の力では叶えられないことがまだまだ多い社会だと気づかされます。
チャンスに出会えていない方にはチャンスを創り出すこと。そして、チャンスに出会った方にはそれを前向きに繋げられるように寄り添い、時にはアドバイスをすること――。スタッフサービスを頼ってくださる多くの方々の「働こう」という想いに対して、真摯に向き合い続けていきたいと思うようになりました。

平井 真

エンジニアの想いに応えるさまざまなサポート体制

スタッフサービス・エンジニアリングのエンジニアは、ものづくり分野の設計・研究開発、試験・評価、品質管理、生産技術分野が中心、スタッフサービス・ITソリューションのエンジニアは、IT分野のエンジニアが中心です。どの分野でもこれからエンジニアを目指したいという未経験者も、分野を問わず積極的に受け入れているのが弊社の大きな特徴です。
エンジニア、そしてエンジニアになりたいという人は純粋に技術が好きな方が多くいます。常に新しい技術を身につけたい、技術を活かしたい、技術を伸ばしたい、これまでは違う仕事についていたけれど、学生時代に興味があったエンジニアとして挑戦したいというような方です。一方、どんなエンジニアになっていくのが良いのか、スタート時点から迷いながら歩んでいる人も実はかなり多くいます。
そんなさまざまな想いをもつエンジニアを支えるべく、常用型派遣のエンジニアには、担当営業とキャリアカウンセラーを2人つけ、専門技術や今後のキャリア、業務に関することなどあらゆる相談に応じています。そして、e-ラーニング、通信教育講座、提携スクール(通学・オンライン)などによる研修制度を充実させ、一人ひとりのエンジニアとしてのキャリアを後押ししています。また、途中で違う職種へのチャレンジを選択した場合には、他の事業部やグループと連携して、新しいキャリアを構築するチャンスを提供しています。
エンジニアの中には、自分の市場価値を高めるために、常用型派遣という働き方をうまく活用している方もいます。派遣という働き方であれば、当社のサポートを得ながら経験を積み、技術を磨くことで、転職をせずとも職場を変え、キャリアアップを目指すことができます。また、派遣先様にとっても文化の違う経験を積んだエンジニアは、業務としての即戦力であると同時に、新風を吹き込む刺激的な存在として歓迎されています。
ライフイベントに直面した時にキャリアを諦めないで良い方法も一緒に考えます。例えば、最近のケースでは、介護を理由に地元に帰ることを希望しているエンジニアのために、同じ仕事をフルリモートで継続できるように派遣先様と交渉し、実現しました。その際には、コロナ禍でリモートワークが定着しつつある中、リモートワークでも同じ貢献ができることを派遣先企業様に提案しました。
スタッフサービス・エンジニアリング、スタッフサービス・ITソリューションではこのように、エンジニアに「チャンス」を手にしてもらう、あるいは手にした「チャンス」をさらに発展させてもらうために、さまざまなサポートを提供しています。

平井 真

エンジニアで「あり続ける」ハードルを超える手助けを

2021年、スタッフサービスグループの経営理念「チャンスを。」を刷新されたのを受けて、そのコンセプトをスタッフサービス・エンジニアリング、スタッフサービス・ITソリューションで引き継ぎ、当部門のVision とMissionを策定するにいたりました。Vision としては「誰もがエンジニアを目指せる世界へ」、Missionとしては「自分らしいエンジニア人生で社会に貢献する。目指したいキャリアの"今”と”未来”をつなげ、人と企業の可能性を拓く。」という言葉を紡ぎました。
Visionを「誰もがエンジニアを目指せる世界へ」としたのは、技術が社会を大きく変えることを踏まえ、これから一層多くのエンジニアが求められることに貢献するという決意の表れです。
技術の世界は日進月歩で、新しいスキルは次から次へと生み出され、求められるスキルも常に変わっていきます。そして、エンジニアはこれからもっと不足していくでしょう。私たちは、目の前のニーズに応えるだけではなく、これから技術がどのように変わっていくのかを見据えながら、常に時代の要請を超えるエンジニアを生み出すために「チャンス」を創出し、広く社会に貢献していきます。そして、いくつになってもエンジニアであり続けられる社会に寄与したいと考えています。
Missionの「自分らしいエンジニア人生で社会に貢献する。目指したいキャリアの"今”と”未来”をつなげ、人と企業の可能性を拓く。」は、多種多様な人が活躍できるチャンスを創り出すという宣言です。
私たちはエンジニア自身が自分らしいエンジニア人生を送り続けることで、これからさらなる技術革新の社会を支え続けられると信じています。そのため一人ひとりのスキル、経験、適性、希望とその人を取り巻く環境を合わせて、その人らしいエンジニア人生が続けられるようにサポートします。派遣先企業様は、エンジニアとの出会いから、革新的な技術や製品を生み出していただけるかもしれません。エンジニアは派遣先の企業での活躍を通して、常に社会に貢献している実感が得られますし、エンジニアをサポートする当社の社員も同様です。
Vision とMissionは、こうあって欲しいと願う社会に向かうための羅針盤です。スタッフサービス・エンジニアリング、スタッフサービス・ITソリューションは、日本の将来を担う重要なカギの一つである技術の分野で、これからもより多くのエンジニアが、エンジニアであり続けられるように、「チャンス」を創り出し、つなぎ続けてまいります。

PAGETOP