会社情報
経営理念
沿革
社長メッセージ
業績
グループ会社
ニュース&トピックス
ニュースリリース
お知らせ
CSR(企業の社会的責任)
マージン率や教育訓練に関する取り組み状況

ニュースリリース|NEWS RELEASE

2014年10月27日

                

スタッフサービス
事務職の常用型派遣事業『ミラエール』を本格展開
〜派遣社員のキャリア形成支援を推進〜

株式会社スタッフサービス

  事務職の人材派遣・紹介事業をおこなうスタッフサービス(株式会社スタッフサービス オフィス事業本部、本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:鬼頭 秀彰、以下「当社」)は、この度事務職派遣領域において常用型派遣事業を本格展開いたしますのでお知らせいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------
    

◇高まる企業・求職者ニーズへの対応と、派遣社員のキャリア形成支援の推進

  有効求人倍率の上昇が示す通り、景気の回復と共に、企業の「安定的に人材を確保したい」というニーズが増加しており、 全国的に広がっている人手不足の状況は深刻さを増しています。同時に、求職者の「正社員として働きたい」というニーズも非常に強くなっているため、 当社において登録型の派遣社員としての募集では人材の獲得が困難になっています。結果として、企業に対し十分に人材を供給できない状況が続いています。
  また、本臨時国会で審議される見通しの労働者派遣法改正案には、「派遣社員に計画的な教育訓練やキャリア・コンサルティングなど キャリアアップ措置を実施する」ことを派遣会社の責務とする内容が盛り込まれています。
  このような状況下において当社は、事務職派遣領域にて常用型派遣事業(サービス名称:ミラエール)を2014年11月より 本格的に開始することにより、人材の獲得を図り企業への安定的な人材の供給を強化すると共に、派遣社員のキャリア形成支援を推進してまいります。 現在、首都圏・名古屋・大阪にて事業を展開しており、2017年3月末までに、この事業を通じて5000人に就業機会を提供することを目指します。
〜「常用型派遣」とは〜
  「登録型派遣」が仕事のあるときだけ派遣会社と派遣労働者との間に雇用契約が結ばれるのに対し、「常用型派遣」とは派遣会社が 常時雇用する派遣労働者を職場に派遣するものをいい、派遣期間が終了しても派遣会社と派遣労働者の雇用関係は継続します。
常用型派遣の雇用関係

◇事務職の常用型派遣(「ミラエール」)のキャリアプログラム

  成長意欲や潜在能力に非常に長けているにも関わらず、景気の後退などが主な原因で職種や雇用形態にミスマッチを抱え、 スキルや経験を充分に積むことができずにいる人材が多く存在しています。そういった人材を当社にて「正社員」として雇用し、 企業のオフィスワーク業務に派遣します。実際に就業しながら、キャリアプログラムに沿って派遣先企業と協同して育成してまいります。
キャリアプログラム

◇「ミラエール」

ミラエール
  求職者の“未来にエールを送りたい”という思いをこめ、
「ミラエール」をサービスブランド名称として展開しています。


スタッフサービス概要
社  名  :株式会社スタッフサービス オフィス事業本部
本  部  :東京都千代田区大手町1-1-3大手センタービル
事 業 内 容 :事務職の分野における人材派遣・紹介予定派遣・人材紹介
対 応 地 域 :全国47都道府県
就 業 数 :37,481人(2014年3月現在)
有効登録者数:506,880人(2014年3月現在)
ホームページ:http://www.022022.net/

※ニュースリリースPDF版はこちら

【ミラエールに関するお問い合わせ先】
株式会社スタッフサービス ミラエール推進部
電話:0120-195-022

【報道関係者様 お問い合わせ先】
株式会社スタッフサービス・ホールディングス 広報部
電話:03-5252-0550

ページの先頭へ