派遣のお仕事さがしのポイント

派遣で人気のお仕事とは

派遣で人気のある職種って?

一言で派遣先企業といっても、じつに、さまざまな業種や職種があります。
2015年1に、一般社団法人日本人材派遣協会が発表したアンケート調査によれば、派遣先業種のトップは「製造業」、ついで「情報通信業」「金融・保険業」と続くことがわかりました。一方、業務については、2位の「その他営業・販売・サービス業務」を20ポイント以上引き離し、28%を獲得した「OA事務」でした。
事務には来客や電話の対応、出納・会計業務などを担う「経理事務」、電話対応や書類作成などで営業をサポートする「営業事務」、そして、アンケート調査にも登場した「OA事務」などがあります。
「OA事務」とは、Word(ワード)やExcel(エクセル)といったマイクロソフトオフィスを使ったパソコンでの書類作成などをメインとしたお仕事です。もちろん、実際のお仕事内容や範囲は派遣先企業によって異なります。OA事務も、求められるスキルのレベルが違ったり、ほかにもPowerPoint(パワーポイント)で企画書を作成したり、そのほかさまざまなソフトを使用する職場もあります。
「なんだか難しそう」と思うかもしれませんが、OA事務は、未経験からでもチャレンジできるお仕事がありますし、スキルアップしていけば時給アップのチャンスもあります。そのように「成長していけるお仕事」である点も人気の秘密かもしれません。OA事務のお仕事を選ぶなら、自分の現在のスキルをきちんと把握した上で、仕事内容を確認するようにしましょう。

収入や勤務時間など、希望が叶いやすい業界は?

お仕事を探す際には、働く内容はもちろんのこと、どのような「働き方」を選ぶのかも大切になってきます。同じ派遣であっても、「あまり職場を頻繁に変えずに、腰を落ち着けて働きたい」といった職業を希望する人もいれば、「バリバリ働いて、お給料に反映させてほしい!」という働き方を望む人もいます。このような働き方の差は、業種を変えることでかなう場合が少なくありません。たとえば、安定した働き方を望むのであれば、官公庁・公的機関、国家機関や地方公共団体を選ぶとよいでしょう。営利的な側面がないため落ち着いた環境でお仕事ができます。また、残業がほとんどないのも、こうした業種の特徴です。そのため「プライベートと両立できる」などの利点があり、「コツコツと処理するお仕事が得意」といった人には向いている職業といえるでしょう。
また、積極的に働いて成長したいという人には、実力主義のお仕事、たとえば、飲食サービス業や情報通信業、教育・学習支援業などの選択肢がお勧めです。活気にあふれた職場で生き生きと働くことができるでしょう。さらに「語学力をのばしたい」「インターナショナルな雰囲気のきれいなオフィスで働いてみたい」という思いなどから、外資系企業を狙う派遣スタッフも少なくありません。
それでも収入や勤務時間に限らず、そういったさまざまな希望にも対応できるところが、派遣業務の魅力のひとつなのです。

社員になれることで最近注目されている派遣がある!

一般社団法人日本人材派遣協会が2014年9月から2014年11月にかけておこなった『派遣社員WEBアンケート調査』によると、派遣スタッフとして働いているお仕事の内容・やりがいについては、派遣会社から能力開発やキャリア形成支援を受けている人だと、「満足」「やや満足」が54.0%と、半数以上の人が業務内容に満足と回答しています。
自身のキャリアを見据えながら、自分なりのスタイルで働くことに満足している人は、それなりに多いといえるでしょう。ただし、今後のキャリアデザインについては、長期的に正社員を視野に入れている人が多いようです。先ほども引用した『派遣社員WEBアンケート調査』によれば、今後の働き方の希望を聞いたところ、20代以下では26.9%を閉めた「当面は派遣、数年後は正社員」が、10.7%の「当面も数年後も派遣」、18.9%を獲得した「当面も数年後も正社員」を上回りました。30代となると「当面は派遣、数年後は正社員」の比率が上昇し32.9%を占め、40代では26.9%に。ただ、50代になると「当面も数年後も派遣」を選んだ人が多くなり21.9%となり、16.4%の「「当面は派遣、数年後は正社員」を上回りました。
こうした「当面は派遣、数年後には正社員」を希望する派遣スタッフにおすすめしたいのが、紹介予定派遣です。派遣でさまざまな職場やお仕事を経験し、「自分にあった仕事のイメージができた」、「けっこうスキルアップできたかも」、「とにかく安定して働きたい!」という気持ちの人にピッタリの派遣といえるでしょう。
この制度は働いている本人と、派遣先の企業が合意をして、一定期間派遣スタッフとして就業した後、正社員や契約社員として直接雇用に切り替わるというシステムです。派遣スタッフとして職場に入っているので業務の中身も、職場の雰囲気も把握できますし、企業側にとっても、普段の勤務態度を見ることができるため、お互いにとってのミスマッチを防ぐことができます。興味がある方は、ぜひこちらもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。